QandA

問い合わせが多かった質問や個人的に答えたい質問などを書いています。
受付先は↓です。
聞きたい事を伝える

サークル名の由来

知っている人は知っていると思いますが、元々「ゆきのおとしもの」という名前で活動していました。
その時の由来は、雪の中で落し物をすると見つからないけど春になると見つかったりする。
「今は雪の中で埋もれてしまうとしてもいつか春になれば花開く」と言う願いをこめて「ゆきのおとしもの」という名前にしました。
ドメイン名が「ゆきざくら」というのも、雪→春という意味をこめていました。

「創作堂さくら紅葉」については、お酒の席で紆余曲折あって変更する流れとなり、2016年1月25日にサークル名を変更する事になりました。
特に詳しい由来は覚えてないのですが(飲み過ぎました・・・)ドメイン名の「さくら」を活かしつつ「季節」を感じさせたいという思い、
発足が秋だったことを踏まえて「さくら紅葉(もみじ)」と名を付けて、その時大きくメンバーが増えて「多くの人が集まる建物」という意味を持つ「堂」を組み合わせ・・・
創作堂さくら紅葉となりました。
ちなみに「ゆきのおとしもの」は2週間ほど悩んで決めた名前で
「創作堂さくら紅葉」は2時間ほどで決まった名前です・・・。
まさか、こんなことになるとは思いませんでした。
これだから、人生は面白い!
筆者:創作堂さくら紅葉代表 鮎川結人

台本堂さくら紅葉について

台本堂さくら紅葉にある台本は、サークル参加後に作成した台本以外にも作者自身が持ってきた台本も公開しています。
そのため、他のサイトでアップされている台本もあるそうです。
また、台本堂さくら紅葉の台本ページは、本人もしくは一部外部が投稿しているので、創作堂さくら紅葉でお知らせするタイミングと少しズレがあります。
利用規約にも書いていますが、サーバーを貸しているだけで基本的には作者が上げているところなので、詳しくは作者に聞くほうが一番です。
筆者:創作堂さくら紅葉代表 鮎川結人

作品の「Epilogue」について

作品の最後の「Epilogue」はエピローグではなく、スタッフロールでは?
と聞かれることがあるのですが、中身はスタッフロールです。
わざと「Epilogue」と書いてあるだけです。
理由としては、単純に最後までその作品を構成しているものであり、スタッフロールと言ってしまうと終わった後の説明ちっくに思えたので敢えて使わなかっただけです。
ただ、分かりづらいので、今後の作品は名前を変えていく予定です。(2017年8月現在)
(制作進行によります)
筆者:創作堂さくら紅葉 制作進行一同

イベント作品について

次の作品を作るために在庫が出来るだけ残らない数を出してている状況なため、
参加して頂いた方には完成データのみを渡す形になっています。
(副代表と話して変更しました:2017年10月30日)
筆者:創作堂さくら紅葉代表 鮎川結人

PCゲームを作る予定はありますか?

ゲームは、制作進行やプログラムの人員不足で、他の作品に支障が出ると判断したため、別サークルと合同で制作する事になりました。
ただ、別のサークルさんがR-18作品を出すサークルなので、主に出すのは「R-18禁PCゲーム」となります。
一応、うちでカードゲームも作っているのですが、絵が大量に必要だったり本当に制作にお金がかかるので、お金が集ったらリリースする形になっています。
筆者:創作堂さくら紅葉副代表 OKAMOTO